担当者ブログ

書き初めをしました!

1月15日(火)に書き初めをしました。
今年の抱負や目標を考えながら、書きました。
久しぶりの筆使いに戸惑いながらも、みんな最後まで真剣に取り組みました。

平成30年度第3学期始級式及び「情報モラル」学習を行いました

平成31年1月11日(金)、第3学期始級式を実施しました。

久々に顔を合わせ、にぎやかな会話に笑い声のあふれるスタートとなりました。時間を大切にし、有意義な一年にしていきましょう。

また、始級式に続いて、情報教育室 室長を講師に、「情報モラル」学習を行いました。ネットトラブルやネット依存、ゲーム依存の危険性等について学び、一人一人が、自分のスマホ等の利用方法や利用時間などを見直すことができました。

サンタがこまどり教室にやって来ました

本日(12/18)、一足早いサンタが、こまどり教室にやって来ました!

思わぬサンタの登場にみんなびっくり!!一人一人にプレゼントもいただきました。

また、みんなで分担して、生クリームたっぷりのフルーツケーキを作りました。

とても美味しく、楽しいクリスマス会になりました。

餅つき・第2学期終級式を実施しました

こまどり教室体験活動の餅つき体験と第2学期終級式を実施しました。

みんなで力を合わせて、おいしいお餅をつくことができました。

餅米を蒸すこと、杵と臼で餅をつくこと、ついたお餅を丸めること、事前の準備と後片付けなど、どれも人手のかかる作業ばかりですが、子どもたちは、それぞれの持ち場で楽しく活動することができました。つきたてのお餅の味は格別で、お餅を食べた子どもからも「おいしい」という感想が聞こえてきました。

つきたてのお餅を所員の方にも食べていただこうと、メッセージカードを添えて、所内各室にもお餅を配りました。

本日、御参加いただいた保護者の皆様、お手伝いいただいた所員の皆様、本当にありがとうございました。

終級式では、2学期の活動の振り返りを行いました。砥部焼の絵付け体験やハロウィーンパーティーでの思い出を、子どもたちそれぞれが発表できました。

 

餅つきの案内をしました

先日作成したチラシを手にセンター内の各室を回り、餅つきの案内をしました。

室ごとに担当を決め、それぞれ代表して説明しました。

どの室からも、楽しみにしているとの声を掛けていただき、10日の餅つきが、さらに楽しみになりました。

餅つきのチラシ作りをしました

12月10日(月)にこまどり教室で杵と臼を使って餅つきをする予定になっています。

今日はパソコンを使って餅つきのチラシ作りをしました。

子どもたちは、どんな文字の大きさや色にするか、どんなイラストを使うかなどを考えながら、仕上げました。

来週にはチラシを配る予定になっています。

 

砥部焼体験をしました

11月15日(木)、清月窯 窯元 野村和孝氏を講師にお迎えし、砥部焼体験をしました。

素焼皿への絵付では、思い思いのデザインを丁寧に描き、ろくろ体験では、指先に神経を集中し、繊細な作業に浸ることができました。野村先生にもたくさん褒めていただきました。

保護者も一緒に体験いただき、和やかで有意義な時間となりました。

 

第4回親子療育教室

タオル運動ボール運び紙皿フリスビー

 11月6日(火)、県内から21組の親子が参加して実施しました。「つくってあそぼう」では、「紙皿フリスビー」を作り、的めがけて飛ばして遊びました。「タオル運動」や「ボール運び」では、親子二人で協力しながら、いろいろな運動やゲームを楽しみました。

こまどり教室で『ハロウィンパーティー』を楽しみました

10月30日(火)、一足早いハロウィンパーティーを実施しました。

思い思いの仮装に身を包み、センター内を「トリック・オア・トリート」で回るとお菓子でいっぱいに!

各室で温かいおもてなしを受けたお礼に、みんなで手作りしたラングドシャをプレゼントしました。