センター日記2020

「えひめ教育月間」関連事業「プログラミングを体験してみよう」を実施しました

プログラミング体験プログラミング体験

11月7日土曜日に、今年度から小学校でプログラミング教育が始まったことから、児童・保護者が一緒にプログラミングを体験する機会として本事業を実施しました。「ビジュアル型プログラミング」「プログラミングによるロボット制御」の2種類を順番に体験していただきました。参加した児童は試行錯誤を重ねながらプログラミングに取り組んでいました。保護者はその様子を温かく見守っていました。時間が経つのも忘れるほどに取り組み、「もっとやりたい」「家で続きをやりたい」と感想を述べる児童もおり、プログラミングに対する興味・関心を高める機会となりました。