センター日記2018

平成30年度課題別研修「【生徒指導】怒りの理解とコントロール(アンガーマネジメント)」を開催しました。

10月17日(水)、平成30年度課題別研修「【生徒指導】怒りの理解とコントロール(アンガーマネジメント)」を開催しました。午前中は、「怒りの理解」について学び、自己理解のために「エゴグラム」を実施しました。エゴグラムの結果に、受講者の先生方は興味津々の様子でした。午後からは、日本アンガーマネジメント協会AMファシリテーターの石井真奈先生を招いて、「怒りのコントロール」について学びました。ペアワークやグループワークでは、学校種を越えて熱心に話合い、アンガーマネジメントについて理解を深めました。

平成30年度課題別研修「【組織マネジメント】チーム力を高める組織づくり」を開催しました。

 10月17日(水)、平成30年度課題別研修「【組織マネジメント】チーム力を高める組織づくり」を開催しました。午前中は、学校組織マネジメントについての講義の後、学校組織の活性化に向けたミドルリーダーの役割について協議を行いました。午後からは、ケースメソッド研修を行いました。人材育成や危機対応について、具体的な事例を基に、その対応策について話し合い、学校の組織力向上の必要性について理解を深めました。

平成30年度課題別研修「【授業改善】主体的・対話的で深い学びの視点からの学びの改善」を開催しました

 午前の「『主体的・対話的で深い学び』の実現に向けて」の全般的な講義・演習のあと、午後は「教科における『主体的・対話的で深い学び』-国語科の事例に学ぶ-」で教科の事例を具体的に学び、その後、受講者の「主体的・対話的で深い学び」の視点を意識した授業実践について協議を行いました。受講者の皆さんは、積極的に協議に取り組み、理論と実践の双方から「主体的・対話的で深い学び」について理解を深めることができました。

 

平成30年度専門研修【小・情報】PGスキルアップ研修を開催しました。

  

  
 10月16日火曜日、本年度最後のPGスキルアップ研修を行いました。小・中・高等学校の系統性を見据えたプログラミング教育の在り方を研修し、小学校教育においてプログラミングをどのように組み入れてくかを真剣に考えることができました。県内でのプログラミングを活用した授業実践事例や中学校におけるプログラミングの授業の様子を見て、自校での取組に生かそうという意見も出ていました。

平成30年度課題別研修「【中・美術、県立・芸術】主体的・対話的で深い学びの視点からの授業改善」を開催しました。

 課題別研修「【中・美術、県立・芸術】主体的・対話的で深い学びの視点からの授業改善」を開催しました。

 美術科における主体的・対話的で深い学びの実践とその意義や課題に関する講義を受講した後、各校の美術科における主体的・対話的で深い学びの現状及び実践事例を協議を通して共有しました。また、各校の美術教育における課題についても情報交換を行いました。受講者の皆さんは、様々な授業実践や題材設定について学び、主体的・対話的で深い学びの視点を取り入れた授業の有効性を改めて実感していました。