第8回えひめ教師塾を開催しました。

 11月17日に第8回「えひめ教師塾」が開催されました。
 午前中は愛媛大学大学院 教授 露口健司先生を講師に迎え、「これからの教員に求められる学び方、働き方、生き方」について熱く語っていただきました。また、「えひめの教師の心構え―子どもととともに輝くために―」と題して、総合教育センター企画開発室 山岡室長が講義を行いました。

 午後からは「信頼される教師の在り方」として、学校生活やいじめの事例をもとに、グループに分かれての協議を行い、協議後には、愛媛大学 遠藤教授、髙橋教授、露口教授から指導助言をいただきました。参加者による活発な意見交換が行われ教師塾を締めくくるにふさわしい充実した1日になりました。

 5月に愛媛大学でスタートした「えひめ教師塾」も、今回で無事8回の研修を終えることができました。本当にありがとうございました。