センター日記2018

平成30年度専門研修「【県立・教頭】スクールリーダー研修」を開催しました。

 5月2日(水)、県立学校の新任教頭を対象としたスクールリーダー研修を開催しました。教頭としての心構えや職務、学校組織マネジメントや危機管理等についての講義の後、学校運営における諸課題について班別協議を行いました。教頭としての資質の向上とともに、教育課題や情報を共有することで横の連携の構築を図ることができました。

平成30年度専門研修「【県立・校長】スクールリーダー研修」を開催しました。

 5月7日(月)、県立学校の新任校長先生を対象としたスクールリーダー研修を開催しました。学校組織マネジメントや校長の職務、危機管理等についての講義の後、学校経営における諸課題について協議を行い、校長の役割について研修を深めました。

平成30年度小・中・県立学校初任者研修及び新規採用養護・栄養教諭研修を実施しました。

 4月12日(木)に、平成30年度小・中・県立学校初任者研修及び新規採用養護・栄養教諭研修を実施しました。前半は、全ての受講者が「指導講話」「社会が教員に望むこと」「安全管理・事故防止・防災」について学び、後半は、県立学校は「公用文の書き方」「オリエンテーション」を、小・中学校、養護・栄養教諭は「教育課程と教科指導」「教科指導の基礎技術」の講座を受けました。
 指導講話や各講座を通して、職責の重さを改めて確認し、気持ちが引き締まる様子が受講態度から伝わってきました。 

平成30年度幼稚園等新規採用教員研修第1回教育センター研修を実施しました。

 4月5日(木)に幼稚園等新採研第1回教育センター研修を実施しました。午前は「教職員の使命と服務」「接遇」の研修を受講し、午後は園長先生や1年先輩の先生から、新任教諭として必要な心構えや温かいメッセージをいただきました。受講者のみなさんは、緊張している中にも、これから始まる教員生活に希望を抱き、明るく頑張ろうとしている様子が多く見られました。